永代供養墓

未来永劫安らかに。「新しいお墓のかたち」

遠方に住んでいる、あるいは管理者がいない…そういった方の代わりに寺院が責任を持ち「永代」に「供養」するのが「永代供養墓」です。通常のお墓と比べ比較的料金が安く、お墓の管理が不要で永代にわたっての供養ができることが大きな魅力。過去の宗旨宗派も問いません。

より詳しい料金システムや永代供養墓の種類については、菩提樹苑の永代供養墓 公式ウェブサイトをご覧ください。

菩提樹苑の永代供養の「安心」

本当の意味での「永代供養」

他の霊園では、永代供養墓に納骨しても七回忌以降は合祀墓に入る…といった「有期限型」の場合がほとんどです。しかし当苑の永代供養は、文字通り「永代」。期限を設けることなく、永遠にお眠りいただけます。また、観音様のご縁日である毎月18日には必ず墓前でご供養を行っています。

納骨後の費用は一切不要

納骨後は一切の追加支払いがありません。管理費などの経済的なご負担が続くことなく、当苑が責任をもって管理します。

歴史あるお寺が管理母体

当苑の管理母体は、熊本市中央区の本蔵院。お寺が管理する霊園だからこそ、徹底した管理、葬儀から納骨、法事まで一括のお手伝いが可能です。また、当苑自体も霊園では珍しく50年の歴史を誇る“老舗”。熊本でもいち早く永代供養墓の取り組みを始めました。

素晴らしい環境と立地

金峰山県立自然公園内、かつ熊本市街地から約3.5kmの位置にある当苑。環境がよく、参拝もしやすい場所です。高台にあり、熊本市内を眺められ、四季を感じ、風を感じる好立地。「ひと目で気に入りました」というお客様の声も多く聞かれます。

寂しくない永代供養

専門スタッフにより常に美しく清掃され、参拝者の足が途絶えない菩提樹苑の永代供養墓。いつも線香とお花がお供えされており、一般的な「お墓」からイメージされる寂しさがありません。

永代供養墓の種類と費用

個別墓

ご家族ごとにお眠りいただくお墓です。それぞれのご家族に対し個別の墓石をご用意し、その中に納骨いたします。ご納骨後は毎月のご供養に加え、年に1回お名前をお呼びしての読経を行っています。

  • 1基
    1600,000円
    基本項目
    • 永代供養料
    • 墓地永代使用料
    • 納骨料
    • 毎月のご供養および年1回の呼名供養
    • 護持費
    • お寺の過去帳への記入
    • 戒名授与(希望の方のみ)
  • 納骨後の追加料金はありません。追加供養、納骨をご希望の場合はご相談ください。
  • 消費税は発生いたしません。

合同墓

ご本尊のもとで、たくさんの方々と一緒にお眠りいただくお墓です。
さまざまなご事情に応じたご納骨が可能。

  • 納骨料
    50,000円
  • 納骨時は読経をお上げいたします。
  • 合同墓の専用納骨袋でのご納骨になります。
  • 永代供養を申し込まれる場合は別途永代供養料が必要となります。
  • 消費税は発生いたしません。

より詳しい料金システムや永代供養墓の種類については、菩提樹苑の永代供養墓 公式ウェブサイトをご覧ください。

当苑と他霊園の永代供養墓の違い

永代供養墓とは、霊園が管理・供養をする少人数のためのお墓です。当苑と、他霊園の永代供養墓の違いについてまとめました。

費用 供養・管理 納骨数 改葬
菩提樹苑
5〜35万円
  • 追加料金なし
供養・管理は菩提樹苑が行う。「無期限型」で、供養は必ず毎月1回。 1霊ごと できない
他霊園
数万円〜
  • 存命中に年間管理費が必要なことも
供養・管理は霊園が行うものの「有期限型(七回忌以降は合祀墓に入る…など)」がほとんど。 数霊のことが多い
  • 横へスクロールします。
  • 一般墓

    規格墓・自由墓

    5000基のお墓がある、当苑の霊園内でお墓を建立します。高台にあるため眺めがよく、管理が行き届いた安心の「終の棲家」です。

  • 永代供養墓

    永代供養墓

    お墓参り・墓守ができない方の代わりに、寺院が責任を持ち、永代にわたって供養と管理をする、新しい「供養のかたち」です。

  • 納骨堂

    納骨堂(屋内霊園)

    当苑の納骨堂は、ご遺骨を専用厨子にお納めし管理。ご本尊に向かってご供養いただける最新型・免震性のある設計を取り入れました。2021年春 完成予定です。

お問い合わせ・資料請求

お墓のことやご供養についてのお問い合わせ・資料請求は、
お電話またはメールフォームよりご連絡ください。